めざす農業

sign

 

 

 

 

自ゆう耕場がめざす農業は資源循環型農業であり、太陽大地の活力と植物の自然治癒力を生かした農業を目指しています。
 そのためには、微生物(好気性微生物:酸素を利用して有機物を分解・消化する微生物)を利用し、健全な土壌環境と、最良の土壌生態系のバランス、植物自体の生命力の活性化により安心・安全な作物を栽培していきたいと考えています。

 hatake012

 好気性土壌菌群は有機物を酸化分解して無公害の無機物に変える能力を持っています。 また、残留農 薬や残留肥料を分解し水と炭酸ガス等に変えることができるときいています。 農薬と化学肥料などの化学的技術に頼った農業が長く行われてきた結果、自然と はあまりにもかけ離れてしまった圃場を、時間がかかるかも知れませんが、微生物や植物本来の力で土壌を自然の状態に蘇らせて行きたいと思っています。

自ゆう耕場は、それを実現するため勉強し研究し実践しながら取り組んでいきます。 期待してください。

sign02